BLOG

いい汗をかくなら仙台女性専用ジムlibertyへ

2018/12/07
手の汗


寒い時期になると汗をかく事少なくなりますよね(´・ω・`)

しかし、先月のブログでも書いたように寒い時期こそトレーニングには適しています(^^)/

今回は『汗』について書きたいと思います。

運動をしていれば自然と出てくる汗。

中には、なかなか汗をかかない方もいらっしゃいます。

汗は汗腺というところから分泌されるのですが、もともと汗腺の数が少なかったり、代謝が悪くなった、あるいは機能が低下してしまった等、様々な理由が関係して汗がかきづらくなってしまっているんですね。もちろん日常生活も関係してきます。

普段から睡眠不足だったり、ストレスを溜めていたり…自律神経が乱れてしまっていると、当然身体の機能は低下してしまいます。まぁ…大人になるにつれて悩みや、抱えている問題も大きくなりますから(*ノωノ)ストレスを溜めないって事の方が難しいですよね(;^ω^)

たんに水分の摂取量が足りないとかもあります。汗は水分なので、身体に水分が足りていなければ、当然汗はかきません。

よくダイエットしてる方で『汗が出ないから痩せない』と思って、必死に汗をかこうとする方いらっしゃいますよね。

サウナスーツ着たり厚着して運動したり。

危険なのでやめてください(;゚Д゚)!!

運動中はまめに水分補給しなければなりません。

汗をかけば痩せると勘違いして上記のような事に必死になっていると脱水症状になる恐れがあります…(◞‸◟)

汗をかけば痩せるわけではありません。もし汗を大量にかく事で痩せるのであれば、汗っかきなおデブさんは存在しません。

運動中は水分補給をまめに行い、無理矢理にではなく自然と『いい汗』をかいていきましょう(^^)v

定期的に運動を取り入れる事で少しずつ改善されていき、汗腺の分泌も良くなっていきます(*^-^*)

最初のうちは、ちょっとベタベタした汗だったり、なんか臭い(*ノωノ)とか、しょっぱい味がしたりするかと思いますが、徐々に感じなくなっていきます(^^)v

汗=痩せるではありませんが、汗をかく事でリフレッシュする事ができます(^^)/運動後の爽快感はたまりません(*´▽`*)

運動を取り入れる事によって、心と身体にもたらされるメリットはとても大きいです。ストレスが緩和されて、運動によって夜ぐっすり眠りにつく事ができる。自律神経の乱れや、メンタル部分の病気にも大きな効果をもたらします。

健康志向のこの時代、自分も運動しよう!と考えている方は、早速、運動を取り入れましょう(^^)/

思っているだけで動き出さなければ、いつまでたっても動き出せません。

いい汗をかいて心も身体も健康に、そしてより美しくなりましょう。